鵠沼おやじサーファーの ぶつぶつ


親父サーファーの日々感じたことを ぶつぶつと
by TonTon2465
カテゴリ
全体
サーフィン
ロングボード
湘南
親父のぶつぶつ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:サーフィン( 1 )


プチビ-チクリ-ン

かみさんは波がない日は友達と、プチビーチクリーンをしている。
鵠沼海岸にはKBCC(クゲヌマビーチクリーンクラブ)というサーファー達のボランティア団体があり毎月1回定例でビーチクリーンをしている。
そんな仰々しくなく、足元のゴミを拾おうと海の友達や顔馴染みと拾っては朝の時間を過しているみたいだ。
そんな中、6時の駐車場オープンで街からのサーファーが横目で見て見ぬ振りをして通り過ぎて行くらしい。
街中からやってくるサーファーの方も、コンビニ袋一杯分でいいからゴミを拾って帰宅してくれれば大分減るのではないかと・・・

一昨年のNALUに四国のシークレットポイントの写真が掲載された。
その直後、編集室にローカルからクレームが入り大騒ぎとなったと次号が伝えていた。
綺麗な海と秩序を守っているローカルにとっては聖域なのであろう。

ローカルだからと言って偉い訳でもないが、他所から来て汚しては欲しくない。
ローカル(人)に対してリスペクトはしなくても良いと思うが、ローカル(地)に対してはリスペクトの気持ちがあっても良いのではないでしょうか。

KBCC関係のkugenuma.net  http://www.kugenuma.net/  の管理人独り言ブログでもそんな書き込みがありました。

皆さん、どこででもゴミを捨てるのはよしましょう。 
そうすれば拾わなくて済みますよね。
c0089104_10382119.jpg

[PR]

by TonTon2465 | 2006-08-30 10:40 | サーフィン