鵠沼おやじサーファーの ぶつぶつ


親父サーファーの日々感じたことを ぶつぶつと
by TonTon2465
カテゴリ
全体
サーフィン
ロングボード
湘南
親父のぶつぶつ
未分類
以前の記事
お気に入りブログ
メモ帳
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 09月 ( 10 )   > この月の画像一覧


静かな朝

朝方 海岸を散歩すると潮の引いた波打ち際が所々模様のように白い。
c0089104_16195213.jpg


貝殻が波に洗われて満天の星空のようにも見える。
c0089104_16201060.jpg


中にはまるでサクラの花びらのようなサクラ貝も見られる。
c0089104_16203456.jpg

爪にピンクのマニュキアをしたようにツヤツヤしてきれいだ。
この貝を砕いてネイルアートに使えないものだろうか。
ネイリストのかみさんに聞いてみるか。

それにしてもここ数日波がない。
それでも数十人のサーファーが入っている。
今朝も20代半ば位のお兄さんが2人、スネサイズも無いようなポイントに『ここでいいか~』と入って行った。(本当にブレイクすらしていない旧デニーズ前)
何でと思ったがそんな中サーフィンできるのは・・・ある意味上手いんじゃないのか~

毎朝のように会う釣り人が何人かいる。
台風が去った後 キスも釣れなくなったと言う。
砂が大量に出て地形が変わったのか、産卵の時期がすんだのか・・・

そろそろ湘南も静けさが訪れて来た。
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-27 16:20

大崎

今日大崎へ行った。
大崎と言っても、逗子マリーナより望むグーフィーポイントではない。

品川区の大崎にあるThinkPark Tower  http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/tokyo-kensetu/tokyo-141meiden.htm へ。
大崎駅東口のゲートシティ大崎の線路を挟んだ反対側に出来た。
c0089104_1655265.jpg


客先が今日から引越ししたが、グランドオープンは10月25日とかで駅からの通路も未だ工事中だった。
c0089104_1663483.jpg


午後一のアポで行ったがビルのエントランスロビーには人だかりが・・・
今風のIDカードによるゲートがあるが、皆慣れないのかランチから戻って来てあたふたしてる。

と言う私もロビーから客先に電話して迎えに来てもらったが、お客もゲスト用のパスの存在を知らずに結局ゲートインならずでした(~_~メ)
何か入り込むのに大変そうだ。
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-25 16:07

出張

プレステージクラスにて出張です。
c0089104_10513180.jpg

[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-18 10:51

台風11号

c0089104_1384527.jpg

先週の木曜の夜半に通過した台風9号
その余韻が消えない内に10号があっと言う間に出来て、北の彼方へ消え去った。
そして11号もすぐ発生した。
この台風は3連休に最後の夏休みと沖縄へ向かう人々にかなり打撃を与えるだろう(>.<)y-~
そんなの事を思いつつ台風スゥェルを期待して朝イチ海へ
だが湘南にはまったく台風のスゥェルは届いていない
月曜あたりか
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-14 13:08

RUGBY WORLD CUP 2007

深夜にラグビーワールドカップを観戦した。
c0089104_1058897.jpg

相手はフィージー
初戦はオーストラリアに91対3と惨敗。(これは仕方がない)

フィージー戦は、ワールドカップ日本初勝利に向けての布陣だ。
フォワード陣は日本が勝っているように見えたが、バックスは流石のフィジアンマジックでフィージが勝っていた。
日本もエースが事前の練習試合でアキレス腱を切り離脱が痛かった。


終了前のワンプレーは歴史に残るような攻撃だった。
日本ボールでかなり長く続いた。
トライすれば逆転だった。
バックスの突破力が疲れのせいか、いまひとつが抜けなかった。
その差が勝因を分けた気がする。
最後の最後にペナルティーを得たがPGでは逆転が出来ない。
セットプレーからあえなくノーサイドの笛が響いた。
結果31-35で惜敗したが善戦だろう。

夜中1人で熱くなって、久しぶりに後輩のチームでラグビーがしたくなった。
年寄りの冷や水か(~_~メ)
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-13 10:58

体調悪いし、台風だし

昨日飲み会が、台風で中止になった。
まぁ何か体調も宜しくないので帰宅した。

娘が『おとうさん熱い』というので熱を計ったら38.7℃もあった。
どうりで体がダルイはずだ。
c0089104_14353348.jpg

酒も飲まずに早々寝たが風雨で何度も目が覚めた。

朝方庭に出てみると、ボード小屋が飛ばされそうにずれて動いていた。
小屋の屋根部分をベランダとロープで繋いでいたので倒れなかったが・・・
あんなに思いボード小屋が動くのは凄い風だったのだろう。
c0089104_14355928.jpg

朝起きても体調は悪い。
台風で電車は動かない。
10時過ぎまで自宅でのんびりして出勤した。
東海道は動いたり止まったり。
何でも六郷川(多摩川の事だがJR付近は六郷川と言う)が氾濫水位に達したらしい。
土手から土手が川になっていた。
c0089104_14361976.jpg


出社後、会社の隣の病院で点滴となった。
少し楽にはなったかな。
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-07 14:34

クローズアウト

今朝も5時より散歩件波チェック
c0089104_15461426.jpg

しっかりとクローズしております。
唯一 ダイロクポイントのみサーファーがおりました。
(ダイロクさんちの跡地地も家が4軒建ちました、残るは1区画)
c0089104_15464721.jpg

散歩中にMATSUNOSUKEさんにパチリとやられた。
c0089104_15471885.jpg

[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-06 15:45

台風炸裂

朝方携帯で波チェックをしたら、腰セット胸と(03:35)
昨夕立ち寄りで早く帰ったので、夕方6時から暗くなるまで入った。
サイズはセットで腰あるかないかだったので今日もまだウネリは届いてないのかと思った(空いていて遊べた)

かみさんはニューボードで入ると言うので、5時前に犬と一緒に出かけた。

海に着くとアウトでは頭オーバーのセットが入っている。
c0089104_13463089.jpg
c0089104_13465936.jpg
c0089104_13472725.jpg

波情報とは随分と違った。
出勤前に私が入れるザイズじゃぁない。

引地川の河口沖はまだ2~3人しか入っていない。
台風スゥェルはセット間隔が長く、合間はクリーンな海面だ。
一度セットが入ると頭~頭半のワイドな波が炸裂する。

昨日のブログにも書いた娘が、今日はロングで来た。
『あれー今日はショートじゃないの』と言うと『昨日同様今日も無いと思った』と。
セットの合間をロングでスルスルとゲッテイングしていく。
流石は昨年の鵠沼カップのウィナー。

6時近くなるとサーファーも増えて来る。
江ノ島方面の弱虫ポイントが混んできた。

明日になればクローズだろう。
案外週末の外房は良さそうかも知れないと期待大。
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-05 13:47

台風は湘南へは来ないの???

そろそろ台風スゥェルが届きそうかなと散歩方々波チェックへ。

c0089104_11452429.jpg

海へ出ると期待・期待・期待のローカルの面々。
しかし、セットで膝あるか無いかだ。
昨日の夕方の方がサイズがある。
どーなってんのやら・・・

c0089104_11461634.jpg
c0089104_11454624.jpg

準備万端で来たローカルは、まぁしょうがないって感じで入る輩やそのままU-Turn組やら様々。
かみさんもサイズアップでロングは厳しいとBBで入水していたがパシャパシャ程度。
かみさんの友達も気合を入れてショートで来て\(◎o◎)/

週末千葉へ行くか湘南か・・・
ここの所行く所々波が無い。

まぁ昔っからの晴れ男☆ 
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-04 11:46

インターナショナル ライフセービング カップ 2007

土曜日鵠沼海岸でインターナショナル ライフセービング カップ 2007が開催された。
http://www.jla.gr.jp/sanyo-cup07/index.htm
早朝5時頃、波チェックがてらの犬の散歩へ行くと開場準備をしていた。
カメラのやぐらやも建ち大画面のビジュアルカーもスタンバイ。
先日やっていたビーチーバレーよりも随分と金をかけているイベントだと思った。(観客席は無いのだが)
大会の冠スポンサーに『SANYO BUSSAN』とあった。
今時、何処の商事会社がスポンサーなのだろうかと。

大会開始時刻に子供と観に行った。
c0089104_11255244.jpg

日本協会の理事長が仰々しい挨拶をしていたが、スポンサーや来賓には感謝の言葉をかけていたが、開催する地元への感謝の言葉は無かった。
また、海で犠牲になった人々に黙祷を捧げるのは良かったが、つい先日大会会場横の引地川で溺れて亡くなった中学生がいたことを知っているのだろうか。

TVカメラも4~5台入り、アナウンサーも日テレの見たことのある男性が盛り上げている。
しかしその割には参加選手の数が妙に少ない。
出 場 国: 5カ国
オーストラリア、南アフリカ、USA、イギリス、日本2チーム(A代表およびU22代表)
■チーム構成: 男子5名、女子5名、監督1名 合計11名
とあるので、55名だ。

ふと端のテントを見ると、どこかで観たことのあるポスターが。
すると子供が『そば屋の源さん』だと。
TVでやっているパチンコのコマーシャル・・・SANYO BUSSANはパチンコ産業だった。

子供とボードレースとビーチフラッグスを観戦した。
c0089104_11262930.jpg

ボードレースは波も無く見応えは余り無かった。
その分男子のビーチフラッグスでは世界チャンピョンのオージーを破って日本の植木将人が優勝した。
すこぶる早かった。
地元 西浜サーフライフセービングクラブの選手だ。

残念なのはビーチフラッグを観戦しているとき、足元を見るとコースクリーンをした際に出たであろうゴミがいくつか盛ってある。
ライフセービングの前にビーチクリーンだろう!!!
何か急に安っぽい大会に思えた。
[PR]

by TonTon2465 | 2007-09-03 11:28